タナベ刺繍

0879-25-5108

上記電話番号をタップすると発信します。

受付時間 9:30~18:00

閉じる

HOME > BLOG

【富岡製糸場編】日本ジャガード刺繍工業組合の視察研修事業で2014年6月に世界遺産登録された富岡製糸場に行ってきました。高崎駅の上信電鉄は下仁田行のホームでは「祝・富岡製糸場世界遺産登録」と記されたレトロな電車が。期待感が高まります。上信富岡駅でも世界遺産登録をPR。いいですね~駅の斜め前の建物。町のい...
このところ、タナベ刺繍が加盟している日本ジャガード刺繍工業組合のホームページをリニューアルすべく、昼夜を徹して作業を行っています。(中の人ひとりで)徐々に出来上がってきているのですが、やはり組合の公式サイトとなるとボリュームがありますし、全国団体でもある当組合が公式に発信する情報なので細かな部分...
日本ジャガード刺繍工業組合の林理事長と高津前理事長にタナベ刺繍へ訪問していただいた際に、機械刺繍のルーツに関するとても貴重なお話しを聞かせていただきましたのでご紹介。機械刺繍の始まりは大正時代、足踏みの本縫いミシンから始まりました。元々は手作業で行っていた刺繍を、なんとか効率よくできないかと考え...
日本の刺繍の歴史は、飛鳥・白鳳時代、仏教文化の一環としてインドを起源とし、シルクロードを通り、中国を経由して日本に入ってきたと言われ、奈良中宮寺の繍仏「天寿国曼荼羅」が現存する最古の刺繍とされています。日本の刺繍の特徴は仏教文化の中に育まれ、貴族と富豪を対象とした服装として育ち、明治になり庶民の...
昨年の11月頃からかなり忙しかったのですが、ようやくサイトの更新ができました!今回のテーマは伝えたいことをヴィジュアルで表現し文字を少なくすることで、少しは出来たかなと思っています。スタッフの皆には仕事を中断して急遽モデルになってもらったりしました。おかげで良い写真が撮れたよ、ありがとう!今回撮影...
最初に2月展のサンプル依頼を2点お預かりすることになり、打ち合わせをしました。普段は営業と打ち合わせをして作業を進めますが、今回はお客さんと直接打ち合わせをしたので違った感じがしました。使用を決める際でも「こうして欲しい。こういう感じがいい。」という部分部分の内容がダイレクトに伝わったので作業を進...
台風が過ぎ去った秋晴れの今日、タジマ刺繍機の西日本総代理店である株式会社精研さん(いつもお世話になっています!)に、次の新型刺繍機TMAR導入についての打合せでご来訪いただきました。この機種の特徴はコンピューター制御の布押さえで、針棒ごとに下死点とストロークが調整できます。それでどうなるかというと、...
今回ご依頼いただいたのが、お祭に付き物の太鼓の打ち手さんが使う「手甲」の製作です。タナベ刺繍では、こんなお仕事もやっております。当初はインターネット通販で購入した商品にオリジナルの刺繍をする予定でしたが、いくら探してもご希望のデザインの手甲が見当たらない・・・なので、生地の調達からパターン作成、...
今回のご依頼は舞台衣装へのコード刺繍で、Webサイトからお問い合わせいただきました。内容は襟と袖へコード刺繍で、ボリュームのある仕上がりがご希望とのこと。お客様のイメージスケッチと参考サンプルのイメージに沿ったデザインを、ストックデザインの中からご提案させていただき、そこから更に調整することで最終的...
最近のランドセルは本当にカラフルで個性的な物が増えています。昔だと、男の子は「黒」、女の子は「赤」だけのバリエーションで、後は品質の違いくらいしか差別化要因はありませんでした。その個性的なカラーのランドセルにも、二次加工を加えることで更に付加価値を高めた商品が数多く登場していますね。気がつくと、...
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る