タナベ刺繍

0879-25-5108

上記電話番号をタップすると発信します。

受付時間 9:30~18:00

閉じる

HOME > 刺繍研究室 > アップリケ刺繍(AP)

皆さま、こんにちは。刺繍研究室の研究課題の一つとして『ロゴの表現方法』があります。ロゴは社名や商品名などを独自のフォントやバランスでデザインされたもので、看板や商品パッケージ、洋服や家電など私たちの身の回りのあらゆるものに表記されています。ではどんなロゴであれば良いのでしょう。それは『無駄な要素...
皆様こんにちは。突然ですが、「アップリケ」というと、どんなイメージが浮かびますか?皆様の頭の中にある「アップリケ」のイメージと、これからご紹介する「アップリケ」は、もしかすると全然違うものかもしれません。アップリケは身生地と異なる生地を切り抜いて縫い付けます(詳しい作り方はこちら)。そのため、ど...
マリン、ボタニカル、エスニック…。 2020年春夏にぴったりな刺繍を作るために、タナベ刺繍ではテーマを掲げて新作を考えてきました。これまで刺繍研究室を通してお伝えしてきたのは、刺繍テクニックがぎっしり詰まったトロピカルな植物柄やエスニック風なマリン柄、透け感=シアー感にこだわったチョウ柄やマリン...
春夏の服によく使われる素材には、レーヨンやシフォン、麻やコットンなどがありますよね。肌触りが良いものや透け感があるもの、軽さや通気性、吸湿性に優れたものなどが挙げられます。PTJ(プレミアムテキスタイルジャパン)2020ssへの出展に向けて、タナベ刺繍ではその中でも透け感=シアー感に注目しました。軽い、柔...
2020年春夏トレンドの一つであるエスニック。刺繍は糸と針という簡単な道具で行えることから、染色や模様織よりも歴史が古いと言われています。言わずもがな、世界各国の様々な民族が、それぞれの暮らしや社会の中で刺繍という文化を育んできました。その後の長い歴史の中で人の暮らしや価値観、社会の変化に合わせて技...
12>
▼ 刺繍テクニックの紹介
▶ 資材と設備
▶ マスク
▶ 展示会
▶ 最新おもしろ加工
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る