株式会社タナベ刺繍

0879-25-5108

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

香川県東かがわ市のタナベ刺繍採用サイト

TEL.0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)

スタッフ紹介

根気強く諦めずにやり切れば、やっぱり出来るようになる
製造部 技術主任 山崎(2005年入社)香川県出身
『家が近かったから』で入社して10年超
タナベ刺繍には、高校に来ていた求人票を見て応募しました。理由は『家から近かったから』・・・最初は軽い気持ちで入ったんです。そんな動機だし、若かったし、学生から社会人へというギャップもあって、初めの頃は辞めたいと思う時期もありました。

特に年上の人ばかりだったので、どう接したらいいのか分からず、人間関係で戸惑っていました。でも、21 歳くらいになって、年齢の近い子が入ってくるようになって、それからは働きやすくなりましたね。それから辞めたいと思ったことはありません(笑)。

高校の頃の友人たちと話す機会もあるのですが、他のみんなは会社の話になると大抵愚痴になります。みんな言うのが、人によって態度が違うとか、挨拶もしてくれん、というような人間関係のことなんですが、タナベ刺繍は全然そんなことないから、うち来れば良いのに、とか思います。

根気強く、諦めずに、やればできる
最初は辞めようと思っていたように、結構気持ちがブレたり迷ったりすることはあるんですけど、一旦決めるとやり通すタイプ。例えば、最初は機械系統とか全然分からず扱えなかったミシンがあって、これやってみようか、あれやってみようかって1 ヵ月くらいかかったんですけど、根気強くやってたら出来るようになって。

諦めずにやり切れば、やっぱ出来るようになるんやなって。マイペースでやり通す感じが、仕事と合っているのかもしれません。

最近、製造部の体制が変わって、誰でもいろいろなミシンを扱えるようになるために、ローテーションで覚えていくことになりました。そのときも多少戸惑いはあったんですが、これまでの経験から、結局やっていけば少しずつでも覚えていけることを知っているので、積極的に取り組むことができました。

人間関係をもっと円滑にする仕組みづくり
今はジョブローテーションといって、他部門の仕事を研修で勉強する制度を導入しています。自分にはどんな仕事が合っているのかを体感して、自分にとってやりがいのある部門を目標にしてステップアップしていくんです。僕は開発の仕事も面白そうだなーと思ったりしていますね。

仕事の体制づくりは徐々に進んでいるのですが、社内のコミュニケーションの場をもっと増やすべきだと考えています。仕事の仕上がりって人のモチベーションや気持ちが大きく反映するんです。現場の人間関係が円滑で、不安なく楽しく仕事ができるというのは根本的に大事なことなんです。もっとお互いに話ができる、誤解なく意見が交わせるような仕組みづくりに取り組んでいきたいです。

メッセージ

自分が携わった商品が世の中に出て、それを着ている人を見かけたときには『やったぞ︕』という誇らしい気持ちになります。

サガラやレーザーなどいろいろなジャンルの刺繍に触れることができ、役職や年齢に関係なく気軽にいろいろな話ができる環境もあります。一度見学に来てみてください。

  • ものを生み出す開発部
  • ものを作る製造部
  • 想いをつなげる営業部
  • 会社を支える管理部