タナベ刺繍

0879-25-5108

上記電話番号をタップすると発信します。

受付時間 9:30~18:00

閉じる

HOME > 刺繍研究室 > サガラループステッチ

サガラループステッチ

 

【ループステッチ】

s-roop.jpg

 

糸をかぎ針にひっかけ引き上げてやることでループを形成し、パイル状に仕上がります。ボリューム感があり広い面積を縫うことも得意で、ループの高さや密度の調整も容易なので様々なアレンジができるステッチです。もっとボリューム感が欲しい場合は、サガラ起毛を施すことでボリュームが増し質感も柔らかく仕上がります。

 

 

 

 

 

◆サガラ起毛とは

 

サガラループの先端を研磨機で削り糸を毛羽立たせた後、針で起毛することで柔らかな質感と見え方が特徴です。優しい風合いと毛のボリュームを活かしたアレンジや動物、花柄などかわいいデザインに使用するのがおすすめです。

サガラ起毛は糸が抜ける場合もありますので起毛した後にジャガードで留めるのが最良です。

 

 

kimou105.jpg


▶ ジャパンクリエーション
▶ 資材と設備
▼ 刺繍テクニックの紹介
▶ 最新おもしろ加工
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る